AIうぉ--!(ai-wo-katsuyo-shitai !)

AIを上手く使ってみせたい!!自分なりに。

【0円教科書対決】「ベイズ統計」について。

はじめに 【0円教科書対決】は、タダで閲覧できるサイトの良し悪しを競う意味です。 この記事は、「ベイズ統計」に関してです。 結論 (まだ、候補集めのフェーズです。) 候補 候補1 URL ai-trend.jp 良いところ ページ量が多い。(短い記事が沢山ある。) …

論文『DeepLog: Anomaly Detection and Diagnosis from System Logs through Deep Learning』読んでみる。

論文『DeepLog: Anomaly Detection and Diagnosis from System Logs through Deep Learning』読んでみる。 https://www.cs.utah.edu/~lifeifei/papers/deeplog.pdf Du, M., Li, F., Zheng, G., & Srikumar, V. (2017, October). Deeplog: Anomaly detection …

記事『NECと理研、「弱ラベル学習」を発展させた技術を開発 AI画像認識で新たな対象物の追加する学習作業を大幅に簡素化』を、中味を読む前に想像する。

記事『NECと理研、「弱ラベル学習」を発展させた技術を開発 AI画像認識で新たな対象物の追加する学習作業を大幅に簡素化』を、中味を読む前に想像する。 インプット robotstart.info 想像する前提 以下の特徴があるという前提で考える。 『AI画像認識で新た…

記事『東芝、1枚の画像を登録するだけで新しい物体を世界最高精度で検出する画像認識AI「Few-shot物体検出AI」を開発』を、中味を読む前に想像する。

記事『東芝、1枚の画像を登録するだけで新しい物体を世界最高精度で検出する画像認識AI「Few-shot物体検出AI」を開発』を、中味を読む前に想像する。 cloud.watch.impress.co.jp インプット 1 上記のタイトル。 2 自己教師あり というキーワード 3 1枚の画像…

DeepMind「Gato」を詳細を知る前に想像してみる。

DeepMind「Gato」を詳細を知る前に想像してみる。 インプット japan.zdnet.com 引用> プレプリントの論文を発表するサーバー「Arxiv」に投稿された「A Generalist Agent」と題する論文で、著者のScott Reed氏らは、「Gatoは、1セットの重みで、対話を行った…

【かなり初級編ですが。。。】誤差逆伝播法、このサイトの説明がわかりやすい。

【かなり初級編ですが。。。】誤差逆伝播法、このサイトの説明がわかりやすい。 9cubed.info ここでの動画も凄くわかりやすい。 ↓ このような、非常にシンプルなものから説明が始まる。。。 ゼロから作るDeep Learning ――Pythonで学ぶディープラーニングの理…

時系列は深層学習じゃなくて、昔からあるのが良いって?(比較の仕方が。。。そんな比較だと当たり前の結論でしょう。。。)Do We Really Need Deep Learning Models for Time Series Forecasting?

時系列は深層学習じゃなくて、昔からあるのが良いって?(比較の仕方が。。。そんな比較だと当たり前の結論でしょう。。。)Do We Really Need Deep Learning Models for Time Series Forecasting? 以下の記事をみかけたので、論文をチラ見した。 ai-scholar…

DALL-E-2。Hierarchical Text-Conditional Image Generation with CLIP Latents イカサマですね(笑)

DALL-E-2。Hierarchical Text-Conditional Image Generation with CLIP Latents イカサマですね(笑) 引用 https://cdn.openai.com/papers/dall-e-2.pdf 以下は、論文の引用です。 何を説明してくれているかわかりませんが。。。。 おそらく、かなり、間違…

AirPassengers.csv を、いろんな方法で、予測してみる。

AirPassengers.csv を、いろんな方法で、予測してみる。 LSTM 参考にした記事(本人) ai-de-seikei.hatenablog.com 結果 fbprohet 参考にした記事 qiita.com 環境 Windows10 GPUなし python 3.7.2 fbprophet 0.7.1 pystan 2.17.1.0 結果 上の記事のコードを…

LSTMの時系列(予測)が、結構ズレてるので、逆に興味が湧く

LSTMの時系列(予測)が、結構ズレてるので、逆に興味が湧く まず、以下の記事を、単に、なぞらせて頂きました。 toeming.hatenablog.com コードは、以下です(重ねてありがとうございます。) github.com 動かした結果 ↑↑↑ train(赤線)ズレすぎ! (上段1…

Multivariate Time Series Prediction with LSTM の例(GitHub)を動かしてみる。

Multivariate Time Series Prediction with LSTM の例(GitHub)を動かしてみる。 ここでは、 github.com を動かしてみる。 ↓ YouTuBEの解説あり。 youtu.be 自分の環境 Windows10 Python3.7.2 anacondaとかは使わずpip GPUなし 動かす手順を示す(1回動いて…

多変量LSTMでアイスクリームを。【勝手に復刻】

多変量LSTMでアイスクリームを。【勝手に復刻】 qiita.com 上記のqiitaの記事の内容を復刻させてみる。 目的は、よくわからない部分があるので、もう少し、理解したいから。 コードは、GitHubで公開されている。 実行してみた。 ちょっと、細工してみた。 何…

写真をネオン管風に変換してみた。

写真をネオン管風に変換してみた。 あちゃーーー 面白いなーーー。 人でもやりかねない!!! この難問が解けてこそAI!!!(2045年を待とう!!) 関連する自分の記事 ai-de-seikei.hatenablog.com コメント あまりコメントありません。(これまでも、こう…

【勝手にコンテスト】GANとかで、写真を『大友克洋』風の画像にする

【勝手にコンテスト】GANとかで、写真を『大友克洋』風の画像にする まだ自分のしかないですが。。。 こんな画像になりました。全く、近づいてません!! 実行方法 自分のこの記事↓の通り。 ai-de-seikei.hatenablog.com コメント 参加される方、作品のURLと…

【勝手にコンテスト】GANとかで、写真を『Dr.スランプ』風の画像にする

【勝手にコンテスト】GANとかで、写真をDr.スランプ風の画像にする まだ自分のしかないですが。。。 こんな画像になりました。全く、近づいてません!! 実行方法 自分のこの記事↓の通り。(epoch:45600, batch:4) ai-de-seikei.hatenablog.com コメント 参…

論文『A Survey of Uncertainty in Deep Neural Networks』を読みすすめる。

論文『A Survey of Uncertainty in Deep Neural Networks』を読みすすめる。 対象論文。 https://arxiv.org/pdf/2107.03342.pdf ??? なぜか、Google scholarで、出てこない!!(謎。。。) 以下、論文から引用の図 この論文を読む動機 ベイズのあたりを…

自己教師あり学習(Self-Supervised)は、実は、オチがついてないのでは?

自己教師あり学習(Self-Supervised)は、実は、オチがついてないのでは? ここ3年ぐらい、自己教師あり学習の多くの手法が示されているが。。。。 MoCoとかPIRLとかSimCLRとか。。。 つかみがわかり易いから、よく取り上げられているけど。。。 実用例が少な…

【仮説】深層学習は、現代アートを、ボロボロにするかもしれない。

深層学習は、現代アートを、ボロボロにするかもしれない。 (いらすとや) たまに、AIで小説を書く、AIを使って小説を書くとかの記事をみかけることがあるが、 これは100%無理なので、相手にしないとして、 しかし、 現代アートはどうだろう? 可能性があるよ…

【調査中。。。】XAI(Explainable AI:説明可能なAI)の議論に、一線の技術者は関心を示しているのだろうか。

XAI(Explainable AI:説明可能なAI)の議論に、一線の技術者は関心を示しているのだろうか。 すみません、全く、答えを知らないのでこれから情報に出会ったら記録しておきます。 個人的には、直感的には、XAI(Explainable AI:説明可能なAI)は、あまり面…

AdaINを試してみた。。。(この類、深く入らないと楽しめないんでしょうね。)

AdaINを試してみた。。。(この類、深く入らないと楽しめないんでしょうね。) 以下のgithubを使わせていただいた。 下記の「結果」のようなものであれば、コマンド1行で素直に動きます。 github.com 結果 (いらすとや) <--- これをスタイルとして採用…

Vision Transformer (ViT)は、何故、self-attentionというか、画像をかける(x)のか?

Vision Transformer (ViT)は、何故、self-attentionというか、画像をかける(x)のか? 自然言語で単語のembeddingをかけるのは、ある程度、理解できるとして、 画像を「かけて」、何かいいことがあるのか? ⇒ 【自分なりの回答】他にやれることもないし。。。…

号外!!きたー OpenVINO最新 nightly

号外!!きたー OpenVINO最新 ↓↓ いよいよ、新しいのが出るんですかね。。。 nightlyというのが発生していました、極最近の発生だと思います。 (OpenVINOでnightlyというのは、はじめて見ました。) 自分の関連記事 ai-de-seikei.hatenablog.com 何者か、情…

ベイズの定理を300年ぶりに再発明しようと1時間弱努力したが、できなかった!!

ベイズの定理を300年ぶりに再発明しようと1時間弱努力したが、できなかった!! 以下に回答?が出てるので、 見る前に、皆さんも、「ベイズの定理」を、自力で発明してみて下さい。 (ぜんぶ いらすとや) 条件というか、事前の私の状況は、 ベイズの定理の…

数値シミュレーションと深層学習の関係(記事など集めてみる)

数値シミュレーションと深層学習の関係(記事など集めてみる) 数値シミュレーションと深層学習の関係について、記事など集めてみました。 (まだ、書き始めですが。。。) 【1】深層学習を用いた数値シミュレーション URL https://blog.albert2005.co.jp/20…

帰納バイアスと深層学習の関係(記事など集める)

帰納バイアスと深層学習の関係(記事など集める) 帰納バイアスと深層学習の関係について記事など集めてみます。 【1】イマドキノCV 三つ巴の学習戦略 URL https://www.kyoritsu-pub.co.jp/app/file/goods_contents/3841.pdf 内容 引用 ここまでの機械学習手…

「りんな」がPCの画面にいたので会話してみた(が)。

「りんな」がPCの画面にいたので会話してみた(が)。 あまり、こういう記事は、良くない気もしますが、ある人の一意見です。 AIは、文章の意味を理解していないと思うということを、「りんな」にぶつけてみた!! まとめ 特にありません。 AIによる翻訳とかで…

SimCLRって、Energy-Based Modelsというわけではないんですね。

SimCLRって、Energy-Based Modelsというわけではないんですね。 なんとなく、Energy-Based Models と思っていた理由 図は、すべて、以下のサイトからの引用 Contrastive Methods in Energy-Based Models https://atcold.github.io/pytorch-Deep-Learning/en/…

Qiita『2021年の深層学習ハイライト(研究論文編)』、についていけてるかチェック

Qiita『2021年の深層学習ハイライト(研究論文編)』、についていけてるかチェック 以下の記事に示されている論文についていけてるかチェックする。 qiita.com 【1】Exploring Simple Siamese Representation Learning URL https://arxiv.org/abs/2011.10566…

SENetで「self-attention」までつなげるのは、さすがに(筆者の)話の盛り過ぎか。

SENetで「self-attention」までつなげるのは、さすがに(筆者の)話の盛り過ぎか。 以下の論文。 Hu, J., Shen, L., & Sun, G. (2018). Squeeze-and-excitation networks. In Proceedings of the IEEE conference on computer vision and pattern recognitio…

『The Bayesian Learning Rule』を読む

『The Bayesian Learning Rule』を読む 以下を読む。 Khan, M. E., & Rue, H. (2021). The Bayesian learning rule. arXiv preprint arXiv:2107.04562. https://arxiv.org/pdf/2107.04562.pdf 読む目的 読む目的は2つ。 注目の論文として紹介されていたから …